ハンカチ必須!映画「君と100回目の恋」

dtv

miwaが演じる日向葵海と坂口健太郎が演じる長谷川陸の切ない純愛物語です。2人は幼馴染で同じバンドに所属する大学生ですが、お互いの思いを伝えられないまま月日は流れてしまいます。おっちょこちょいの性格な葵海とは反対に、陸はなんでも完璧にやり遂げるタイプです。しかし、陸は特殊なレコードを使って何度もタイムリープを繰り返していたのです。葵海が事故に遭い死んでしまうという現実を受け止めきれない陸は、何度もタイムリープを繰り返し、なんとか葵海を助けようとします。映画の主題歌であるアイオクリは、まさにこの映画の全てを語ってくれている歌です。映画を見る前は分からなかった歌詞の意味が、エンディングでは痛いくらい分かるようになります。miwaと坂口健太郎の綺麗な歌声がさらに感動を生み出してくれます。タイムリープの絡む物語ですが、内容もわかりやすく理解しやすいです。映画館鑑賞時には多くの人が泣いていたほど感動的な映画です。観る時はみなさん、ハンカチ必須です。また、映画のロケ地として岡山県瀬戸内市が多く使われています。映画では瀬戸内の島々がとても綺麗に撮影されています。映画は夏をメインに撮影されているので、夏に観てみるとより楽しめると思います。

アニメ 見放題

フェイク

081807

ストーリーは簡単に説明すると、
FBIの捜査官がマフィア組織への潜入捜査の任務を受ける。
見事に潜入を成功させることができた捜査官は、
徐々にその組織のボスの信頼を勝ち取っていく。
そして、その組織の魅力、マフィアの魅力にも興味を持ってしまうという内容。
この映画の魅力はたくさんあるのですが、まず1つ目として、
今でこそ、潜入捜査関係の内容の映画も増えてきたが、
この映画こそ潜入捜査を扱った映画の先駆者と言っても過言ではないと思っています。
そして、なんと言っても、出演者が凄すぎます。
『アル・パチーノ』、『ジョニー・デップ』、『マイケル・マドセン』、『ブルーノ・カービー』、『アン・ヘッシュ』
最近はコミカルな演技が多いジョニー・デップもこの映画では本格的な演技を披露しており、
シリアスな演技がとても見ごたえがあるかと思います。
そして、アル・パチーノとジョニー・デップの今では夢のような共演もこの映画では堪能できます。
ジョニー・デップも魅力的なのですが、
この映画に関しては、アルパチーノ存在感が勝る映画だと思います。
アルパチーノといえば、とても有名なマフィア映画がありますが、
その雰囲気とはまたどこか違う雰囲気を醸し出しており、
本当に素晴らしいと思います。
ラストシーンは未だに思い出すと興奮する映画です。
是非一度楽しんでいただきたいと思います。

ドラマ 見放題

睡眠時歯ぎしり問題

081807
睡眠時の悩みで真っ先に思い浮かぶのは歯ぎしりです。昔からよく周囲の人たちから指摘されてきました。ご経験ある方なら共感して頂けると思うのですが、嫌なものですよね。1度指摘されると暫くへこみます。旅行やお泊まり、怖くなります。なので暫くそういった人と寝なきゃいけない状況を避けてきました。しかし、先日久しぶりに出来た彼氏とついにお泊まり!となってしまい、その翌朝、「歯ぎしりすごいよ?マウスピース使ったら?」と真顔で心配されました。きゃあ!恥ずかしさと気まづさで穴があったら入りたいとはこのことかと、今まで軽視してきた”睡眠時歯ぎしり問題”が一気に私の中での最重要課題に登り詰めました。どうしよう。取り敢えずネットで”睡眠時 歯ぎしり”と検索してみると主な原因はストレスと書かれていました。しかし個人的に何でもかんでもストレスのせいだとされるのが最早ストレスなのでストレス以外の要因を探りました。ストレス以外では、歯の噛み合わせが悪い・過剰なアルコールと喫煙とありました。私はお酒に弱いので過剰なアルコールではないですが、歯並びは最悪です。きっと噛み合わせも最悪でしょう。タバコも吸います。きっとこの2点です。原因発見です。予防策としてはマウスピースをつける・歯医者さんに相談するとありました。歯医者さん…親知らずを抜け抜けと催促されるので最近足が遠のいてます。かといってマウスピースをつけて寝るのもなんだか嫌です。ちょっぴり憂鬱ですが、餅は餅屋ですよね。今度のお休み、久しぶりに歯医者さんの顔を拝みに行こうと思います。

安易な考えで食事を抜いたら体重が大幅に…

2016y09m17d_223759359

私は中学3年生の頃に、受験勉強というストレスからお菓子をよく食べるようになりました。
それまでは、お菓子を食べてもそんなに多く食べることは無かったのですが、勉強中にはついつい摘んでしまいました。

そんな受験シーズン。
たいして太っていたわけでもないのに、
年頃ということもあり、特に意味もなく食事を抜くというダイエットを始めました。

最初は一気に2キロ減量して、大喜び!
こうして特に意味もなく食事を抜くダイエットが2ヶ月ほど。
食事を抜くのはだいたいお昼でした。

ただ、食事を抜くと
やはり時間が経った頃にお腹は空いてきます。
そして、受験勉強というストレスから甘いものへの食欲は増していきました。

「体重減ったし…いいよね♪」
そんな気持ちでバクバクと甘いものを食べ、ちょっと勉強したら、こたつでゴロゴロ。
これが大人だったら、すぐに生きる肉団子になっていたでしょう(笑)
中学生という代謝のいいときだったから、まだこの時は少しお肉がつくくらいですみました。

受験も終わり、無事高校へ入学できた私は
環境が変わったことのストレスからまた甘いものをよく食べました。

「ちょっと体重増えてもまた食事を抜けばいい。」
そんな安易な考えで。

ただ、受験シーズンにもプチリバウンドを経験していた私に、今度はプチで済むはずもなく
高校2年時には、中学3年時よりも体重が10キロも大幅増量。
まさに生きる肉団子。

その当時は、通学するだけで
汗は滝のようにかき髪もびしょびしょ。
内股が擦れて、そこに汗が染みて痛い。
制服もはち切れそうな勢い。
なにより身体が重い。

自分自身ではそこまで太っている自覚はありませんでしたが、親に言われて自覚した頃にはもう時既に遅し。

食事制限をする時には下手な知識でやるものではありませんね。
ダイエットをする時は、正しい知識と、無理なことはしないということを頭に入れて挑みたいものです。

肌荒れについて

461674

小学生の頃くらいから肌荒れがひどかったです。

普通のニキビやストレスニキビ、かぶれなど多くの肌荒れがすごかったです。
普通のニキビはドラッグストアなどで売っているニキビ用の薬などで少しは改善されましたが塗っても塗っても治らないニキビがポツポツでてて後日病院にいくと、
これはストレスニキビだねと言われました。
薬塗っても治らないニキビはストレスニキビを疑ったほうがいいと思いますよ。
とりあえず塗り薬はもらえましたが中々治りませんでした。
私の場合は悩みが多かったのと生活リズムの乱れかららしいです。
生活リズムを直すと少し改善されたかな?って感じました。
悩みはどうしようもないので考えすぎないようにする事!と言われましたが、めちゃくちゃ考え込んでしまったのでまたニキビがポツポツ…
もうしんどかったので趣味に没頭してました。
少し治りました!
余計なこと考えず集中することがいいかなと思います。
ちなみに趣味というのはDVD鑑賞です。
なにかひとつに集中さえしてしまえばその時だけは悩みから解放されていいです!
次にかぶれについてです。
私はふとした時に肌が痒くなってしまって、結果かぶれてしまうということが多くて…
赤くなってることが多かったのですがオロナイン塗ったら治りました。
肌が強い方ではないのでいろいろ試すことはできませんでしたがオロナインだけで治りました。

以上私の肌荒れ事情でした

すっぽん小町

自分にあったケア

35f5c00a64fd177334421cc03e445f6b_s

いつまでも美しくきれいでいたい、と、だいたいの女性なら思うと思います。私もきれいになりたいとおもい、いろんな化粧水や化粧品、サプリメントなどを試してきました。
初めてお肌について真剣に悩んだのは中学生の頃でした。やはり思春期ですのでニキビに悩まされました。一度つぶしてしまい痕になりました。ニキビはつぶしてはいけないと学びました。それから皮膚科に通いピーリングのようなお薬を処方されました。最初は綺麗になってるようでしたが、すぐにまたニキビができ、肌も薄くなりひりひりし出し、やめました。ネットでいろいろ調べ、いろいろ試した結果、毎日こつこつ保湿をすることが一番だと気づきました。
チョコラbbや、DHC等のサプリメントなども試してみるとお肌がきれいになりました。ですが、1番はやはり毎日きちんと保湿をし、洗うときはごしごしこすらないように泡で洗うようにする、適度にリンパを流すマッサージをする、自分に足りてない栄養はサプリメントで補う、などのケアが大切だとおもいました。人によって肌質も違えば、悩みも違うとおもおいます。ですので、一概にこれがいいというよりも自分に何があっていて、何が必要なのかを知るのが大切だと思います。

生まれつきの便秘を解消!

saya072160333_tp_v
「あんたは赤ちゃんの頃から便秘だったよ」と母に言わしめた私が、ついに宿敵・便秘を解消しました。

冒頭の母のセリフのとおり、私は本当に幼い、歩けるようになる前くらいのときから、最近まで便秘に悩まされていました。
汚い話ですが、2週間お通じが来ないということもありました。
毎日便通がこなくとも、「バナナのような便が出れば問題ない」という話を聞いたこともありますが、私の場合便通が何日も来ないと、お腹が張って気持ち悪いのです。

やはり便秘が続くと体に悪い影響が出るため、何とか解消しようと試行錯誤しました。

水分量が足りていないのかと、1日に何リットルも水分を摂ったり、ヨーグルトがいいと聞けば、あらゆるヨーグルトを買って試しました。
しかし、効果はナシ。
生まれつきの便秘ならば、もうどうすることも出来ないのか……と半ば諦めかけていました。

そんな中、ある日テレビを見て、腸を揉むとよいという医師の言葉を聞きました。
それから、ダメ元で毎日毎日腸を揉みながらお腹をぐるぐる回してみました。
始めてから1週間では効果が感じられませんでしたが、根気よく続けていくうちに、だんだんと効果が現れてきました。

なんと2日おきくらいに便通がくるのです!
まだまだ毎日快調というわけにはいきませんが、私にとっては大きな変化です。
お腹周りもスッキリし、羽田の調子もよく、さらに気分もいいなんて!

これからもこの習慣を続けていこうと思います。

ハーブアブソリュートコンブッカ 楽天より安い

暖かい羽毛布団の見分け方

a7ef5e9b290b8897a5966f0ef3432002_s
冬の夜の寒さで眠れないという人も多いと思います。
冬にぜひとも欲しい布団といえば、羽毛布団ですよね。羽毛布団を選ぶ時はラベルに注意して選ぶことが重要です。ラベルというのは羽毛の品質を表示するもので、ラベルごとに羽毛布団の使い心地がかなり変わってきます。品質の良い順に、「プレミアムゴールドラベル」「ロイヤルゴールドラベル」「エクセルゴールドラベル」「ニューゴールドラベル」があります。もちろん、羽毛の品質が上がるごとに、羽毛布団の価格も上がります。

家計の事情により、我が家ではプレミアムゴールドラベルの羽毛布団は買ったことがありませんが、ロイヤルゴールドラベル、エクセルゴールドラベル、ニューゴールドラベルの羽毛布団は買ったことがあります。その経験から、羽毛布団の品質別の印象を書きたいと思います。

ロイヤルゴールドラベル・・羽毛がやわらかく、軽いのにとても暖かいです。特に羽毛がやわらかいことによって羽毛布団が体にフィットして身体と布団の隙間ができないので、隙間風が入りにくく、とても高品質な印象を受けます。真冬の使用におすすめです。
エクセルゴールドラベル・・程よいハリとやわらかさのある羽毛布団です。寝返りを打つと少し隙間風が入るので、首元や足元の隙間に注意して寝るとよいでしょう。暖かさは十分です。
ニューゴールドラベル・・羽毛布団の上からもう一枚何かを掛けないと、布団が身体から浮いてしまいがちです。冬用というより春秋用という印象を受けます。

お気に入りの羽毛布団を手に入れて、あたたかな冬をお過ごしください。

周りからのアドバイスを聞く事は大事

result_902028_14253548_297381_8469627

私の仕事は夜勤があって毎週寝る時間と起きてる時間が逆になってしまいます。
ネットなどで寝る前にブルーライトを見るのは寝つきが悪くなると知っていましたがなかなかやめる事が出来なくて毎日睡眠不足が続いてました。
もう3年近くその生活が続いてましたが、職場の先輩から夜勤明けの土曜は帰ったら寝て、それが何時に寝ようがお昼には起きるとの事でした。
先輩の言う通り試してみたらお昼に起きるのは少し辛いけど夜に携帯を見ていても目が冴える事なく眠くなって寝てしまいたくさんの睡眠が取れるようになりました。
土曜に用事がなければ日曜に同じ事をすれば1日でちゃんとした生活リズムが送れるようになります。
ですが平日の後半になってくると21時に布団に入ってもすぐに寝れない事もあるんですが母から牛乳を飲んで布団に入りなさいと言われて試して見たらなぜか寝れるようになりました。なんでかはわからないけど満腹感からなのかなと思ってます。
生活リズムがちゃんとしてない事もあってか体調を崩しやすいので睡眠はしっかりとるようにしてます。
まだサプリメントを飲まないといけない状況ではないと思ってるので服用してませんが出来れば使いたくないので自力で寝れる工夫が必要だと思ってます。

ああ、そっくり

result_902028_14253548_297381_8469627

私の主人と小学生の娘は、容貌や体質がそっくりで100%そのまま遺伝したような感じです。アゴが小さくてスタイルがいいのは自慢なのですが、そのおかげで親子でいびきをかきます。主人はガーガー大きないびき、娘も負けじとゴーゴーいわせます。いっしょの部屋で3人で寝るのですが、夜中にふと目を覚ますと右側でガーガー、左側でゴーゴー、まるであひるの合唱です。とてもじゃありませんが、寝られません。
ネットでいびきの対策を調べ、いろいろ試してみました。まず一つ目は、口テープ作戦。唇にはがしても痛くないテープを就寝前に貼ります。口を開けていびきをかかないようにするため、またいびきをかくことを意識させるためです。朝起きたときに、主人が「咳したときに息ができなくて死ぬかと思ったよ」と言い、失敗。娘も就寝中にいつの間にか剥がしていました。
次に行ったのは、横向きで寝る作戦。テレビでもやってましたが、体の前後にボールを付けて寝ると、邪魔になるので自然と横向きで寝るというものです。主人はボールのせいであまり寝られなかったようですが、いびきはあまりかいていませんでした。娘はボールの上に無理に寝て背中が痛かったようです。
2つの対策はあまり効果が見られなかったので、結局、私は別室で寝ることになり、ふたりであひるの大合唱をしてもらうことになりました。

いびきは遺伝するのでしょうか。。。